南森町で歯の治療を考えている方へ!信頼できる歯医者の選び方

Implant

インプラント治療の流れと平均的な治療期間

一般的なインプラント治療の流れは次のようなものになっています。最初の診察ではCTによるレントゲン撮影や各種精密検査があり、埋め込みが必要な箇所の骨の硬度、厚み、神経の位置等の口の中の状況把握が行われます。そして、その情報を元に患者さんとの話し合いが行われ具体的な治療法、費用、通院期間などの治療計画が立てられます。そして、歯科医によって提案された治療計画に患者さんが同意すれば、手術治療に進んでいきます。
インプラントの埋め込み治療では、まず顎の骨に穴が開けられ、歯の土台部分にあたる人工歯根が埋め込まれます。手術にかかる時間は1~3時間程度で、部分麻酔が施されるのでほとんど痛みを感じることはありません。その後、定着期間として大体2~6ヵ月程度の期間が開けられ、今度は骨に結合したインプラントの上に被せるための人工歯の作成に取り掛かります。
歯の型取りが行われ、形や色、歯並びに合わせて大体2週間前後で仕上げられた後、インプラントの上に被せられます。被せられた後は3~6ヵ月程度のメンテナンス期間を経て、長期的に使用することが出来るようになります。平均的に治療期間は歯をすでに抜いていて骨の厚みや硬さ、高さなどに問題が無い場合は2~3ヶ月程度で済みます。骨の厚み等が十分でない場合は、同時に挿入する人口の骨を作る必要があるので、4~6ヵ月程度の期間がかかります。

CONTENTS

  • インプラントのメリット、デメリット

    歯が抜けた後に補う方法として自分の歯のように快適に使用できるインプラント。インプラントのメリット、デメリットについて述べていきます。インプラントには入れ歯のような異物感がなく自分の歯と同じ感覚で噛めるというメリットがあります。…

    MORE

  • インプラント治療の流れと平均的な治療期間

    一般的なインプラント治療の流れは次のようなものになっています。最初の診察ではCTによるレントゲン撮影や各種精密検査があり、埋め込みが必要な箇所の骨の硬度、厚み、神経の位置等の口の中の状況把握が行われます。そして、その情報を元に患者さん…

    MORE

  • 良いインプラント治療医を選ぶためのコツ

    良いインプラント治療医を選ぶためには、次の5つの点を重視して選ぶようにすることが大切です。1つ目は丁寧に分かりやすい説明をしてくれることです。専門用語をあまり使わずに、患者さんが納得できるまで親身に説明してくれるような歯科医は…

    MORE

TOP